見出し画像

配信ルームに表示される機能の紹介(ライバー篇)|はじめての17LIVEガイド

17LIVE公式

ライブ配信を楽しむためにも、どこからライブ配信を始めたらいいか?どんなことができるのか?を知っておく必要がありますね。この記事で紹介するので参考にしてみてください。

■ライブ配信の始め方

ライブ配信のこちらのボタンを押すことで、簡単にすぐ始められます。
アプリ画面の最下部中央にある「+」をタップすることで、配信設定画面へ進みます。

ライブ配信 開始のボタン

1.ライブ配信の始め方

■配信設定画面の各ボタンの役割

配信をスタートする前に、配信設定画面で色々設定しましょう。配信カテゴリーを選択したり、エフェクト機能で顔を盛れたりできます。また、ラジオ配信(顔出し無し)の設定もここで設定できます。

配信設定画面の各ボタンの説明

2.配信設定画面の各ボタンの役割

1, ハッシュタグ
設定したワードが、サムネイル画像に反映されるので、どんな配信をしているか、どういった人に来てもらいたいかを記載しましょう。リスナーから見つけてもらいやすくなります。

2, 参加イベント
17LIVEでその時開催しているイベントを1つだけ選ぶことができます。参加したいイベントがあるなら設定しておきましょう。来訪したリスナーの配信ルームでもあなたがどのイベントに参加しているか分かるようになり、イベントで指定されたギフトをもらいやすくなります。

3, 配信カテゴリー

配信内容にマッチしたカテゴリーを設定しましょう!あなたの配信ルームは、アプリ画面TOPページに並んでいるカテゴリの中から、あなたが指定したカテゴリー内に表示されるようになります。

4, その他の設定

いくつか設定できる項目がありますが。その中でも、特に「タイトル設定」については、必ずメッセージを入れておくようにしましょう。フォロワーのみんなに、あなたの配信が始まった際に、プッシュ通知でお知らせすることができます。

5, ラジオ配信切り替えボタン
ラジオ配信を設定することで、顔出し無しの配信をすることができます。
顔出しての配信に戸惑いがある方はこちらのラジオ配信をおつかいください。また、通常のライブ配信でスタートした後でも、ラジオ配信に切り替えることができます。ラジオ配信に関する説明は、こちらをご覧ください。

6, カメラ反転ボタン
左下のアイコンでは、インカメラとアウトカメラを切り替えられますので、ライブ配信をする際のカメラとあなたの位置関係に応じてどちらかを選択してください。
7, エフェクト
右下のアイコンでは、顔認識スタンプ、ビューティー、フィルターの設定ができるので、好きなエフェクトをかけてライブ配信ができます。

8, 配信スタート
最後に準備が整ったら、配信スタートボタンを押してライブ配信を始めてください。

■配信ルーム(ライバー側)でできること

ライブ配信を始めると、こちらの画面が表示されるようになり、この画面上でいろいろアクションができたり、自分の配信状況を確認できます。

配信ルーム(ライバー側)に表示される機能の説明

3.配信ルーム(ライバー側)でできること_上部

1, スコア
この配信の盛り上がりを示す数値。このスコアは、「視聴者人数」、「ライブ配信時間」、「コメント数」、「シェア数」、「ギフト数」、「ギフトを贈ってくれたリスナー(視聴者)の人数」、「エールランク」などに応じてスコアが上がるようになっています。

2, コイン
その月に獲得したベイビーコインの数が表示されるようになっています。

3, ライバーミッション
ミッションの達成状況を表しています。マンスリーミッションとデイリーミッションの達成状況が交互に切り替わります。これらのミッションをクリアしていくことでライバーとしての配信スキルが高まっていきます。トップライバー目指して、1つずつのミッションをクリアしていきながらライブ配信を楽しみましょう。

4, エール
エールを受け取った数に応じてエールランク(エールランク1~4まで)が変わります。エールランクに応じて、次以降の配信開始時に自動でスコアが加算されるるようになります。エールランクは月末にリセットされるので、エールランク上げは月初にやるのがおすすめです。

5, 配信終了

ここをタップしてライブ配信を終了できます。

6, イベントアイコン
配信設定画面で、あなたが選択したイベントが配信ルーム内に表示されます。リスナーはここをみてあなたがどのイベントに参加しているかがわかり、イベントに応じた指定ギフトをくれやすくなります。イベントに関する説明は、こちらをご覧ください。

4.配信ルーム(ライバー側)でできること_下部


7, コメント
ここをタップするとコメント入力できます。ライブ配信中にコメント入力を頻繁にすることは難しいので、リスナー全体に何かお知らせしたい場合は、あらかじめ作っておいた定型文などをコピーして入力するようにしましょう。あらかじめ作っておいた自己紹介文を定期的に入力することで、ライブ配信の流れを切ることなく、初見リスナー複数に対してあなたの自己紹介ができます。

8, 視聴者リスト
あなたの配信を視聴しているリスナ一覧を確認できます。まだフォロワーじゃないリスナーがいたらPokeをしてみましょう。

9, シェア
今実施しているライブ配信をシェアすることができます。配信を開始したら、まずはSNS等でお知らせしましょう。

10, 投票
2択の選択肢を用意して、リスナーに投票してもらう機能です。ライブ配信中に何かリスナーに聞いてみたいもの(2択)があれば、この機能を使ってみんなに問いかけてみましょう。

11, VS

他のライバー(配信者)と対決ができる機能です。このボタンを押すと、対決の申し込みができ、マッチングするライバーの検索が開始されます。マッチングが成立すると、対決が開始されます。制限時間中に贈られたギフト値の合計が多い方が勝利となります。VS機能は自分の配信ルームのリスナーと盛り上がることもできるので、普段の配信と違ったことをして盛り上がりたい時などにぜひ活用してみてください。VS機能に関する説明は、こちらをご覧ください。

12, 配信録画
この配信を録画することができます。

13, その他

他にもユニークな機能がたくさんあるので、色々試してみてください。

以上となります。

以下の記事をまだ読んでない方は、ぜひご確認ください。

配信前にまず抑えてほしいポイント



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
17LIVE公式
日本No.1ライブ配信アプリ「17LIVE(ワンセブンライブ )」の公式アカウント。ライブ配信を楽しむための情報をお届けします!